top of page
  • 執筆者の写真ichiyu torimatsu

国語力がグングン伸びる!方法があります!

 明日は秋分の日です。

通常授業はありませんが、明日はちびっこ英語の振替授業を行います。

昼からちびっこ達がやって来てくれます。

いつもの土曜日は「国語力アップコース!」の授業です。

今日は国語力について・・・

国語力とは、大まかに「考える力」「感じる力」「想像する力」「表現する力」「国語の知識」「教養・価値観・感性」そして読解力や作文力なども含みます。

その昔より言われてることは、「本を読む」と国語力が養われるという事。

これは間違いありません。

しかし・・・

最近は読書離れが叫ばれる様になって久しいです。

更に、高度なゲームやスマホの普及で、脳が大きなダメージを受ける様になり、考える力や感じる力などの国語力が失われつつあるようです。

会話が成り立たない、文章が書けない、読めない、理解できない・・・

全体的な学力の低下を招いています。

このままではいけません。

何らかの方法で国語力を上げて行かないと、こどもたちの将来がよりよいものになりません。

我々は、「国語力アップコース!」を開設しました。

現在小中学生が受講しています。

特に感性が鋭い小学生では、国語の成績はもとより他の算数などの成績もグングン上がっています。

というのも、最近の算数や理科の問題は文章問題が多くなっているからです。

文章を読んで理解して、そこから計算式を立てて行く問題が多くなっています。

又、高校受験でも「作文力」が問われる問題が多数出題されています。

自分で考えて、自らの意見を書く問題とかも・・・

これからもっともっと求められるものは、国語力と英語力。

必須科目になります。

りんくう校には、「国語力」と「英語力」を強力にアップさせる方法があります。

まずは、無料でご相談を!

明日に、期待!

ホームページは、こちら!

YouTubeは、こちら!

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

意外とできるもんです!

今年もわたしが担当しております理科社会。 単元ごとに小テストをしていますが、意外とみんなよくできるんです。 ただし~忘れないようにしてくれれば・・・ 学校からの課題(宿題)もありますので、併用してくれれば尚上がりやすい! ゼッタイにいけないこと・・・ 課題を後回しにしない! そんな事をしても何もなりません。 早い生徒は、すでにすべて終わらせています。 そして今後何をするのかというと、休み明けの実力

コメント


bottom of page