top of page
  • 執筆者の写真ichiyu torimatsu

基本問題はやさしく、入試問題は襲い掛かって来る!

 中3生の格闘は続く!

来週の学年末テストと同時進行で入試の対策をしている中3生。

「入試問題(過去問)をしてると、イライラしてくる!」

分かります!

なぜなら・・・

学校のワーク類などは、基礎の問題で構成されています。なので、とてもやさしく丁寧です。

それに対して入試問題は、ふるい落とすために問題が出されています。攻撃してくるのです。

解こうとしてやり込もうとすれば、グングン襲い掛かって来る気持ちになります。あちこちに罠が仕掛けられ、簡単に解けないようになっているからです。

そうなると、どんどんヤル気が失せてくる。

それでも「なにくそーーー」と張り切ぅてやり込めれば、そのうち”イライラ”も消えていきます。

そこまでやり込まないといけないのです。

途中であきらめて、やさしいワーク類にはまったら「一巻の終わり!」。

もう抜け出せません。

毎年、「やめとけ!」と注意するのだが必ず現れます。

難問から逃げるのです。

そうなると入試問題が解けないどころか、合格も危ぶまれてしまいます。

しっかり乗り越えていきましょう!

さて~今日のまかないは・・・



メガとんかつサンド!



そして、あんかけ焼きそばサンド。



明日に、期待!

ホームページは、こちら!

YouTubeは、こちら!

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

意外とできるもんです!

今年もわたしが担当しております理科社会。 単元ごとに小テストをしていますが、意外とみんなよくできるんです。 ただし~忘れないようにしてくれれば・・・ 学校からの課題(宿題)もありますので、併用してくれれば尚上がりやすい! ゼッタイにいけないこと・・・ 課題を後回しにしない! そんな事をしても何もなりません。 早い生徒は、すでにすべて終わらせています。 そして今後何をするのかというと、休み明けの実力

Comments


bottom of page