top of page
  • 執筆者の写真ichiyu torimatsu

実力テストの判断法!

先週行われた実力テスト。

どうでしたか?

思い通りの点数が出せましたか?

納得いく点数でしたか?

実力テストは、通常の定期テストとは少し判断方法が変わります。

というのも、実力テストは今までの全範囲が対象です。なので、正直難しいのです。

それの集大成が「高校入試問題」です。更に難問になりますね。

出せた点数の判断方法も、通常の定期テストとは異なります。

定期テストでは、点数により「内申点」が決まります。なので、高ければ高いほどいいですね。

しかし実力テストは、中3生以外年に2回ほどです。夏休み明けと冬休み明けにあります。

点数の判断、評価は学年平均よりもどれだけ上に出てるか?で判断します。

間違えてはいけないのは、定期テストで「平均~」「平均より上~」と判断することです。

定期テストで平均点では、内申点「3」以下という事です。

これでは話になりません。平均で満足してたら「アカン」のです。

特に中3生の場合、秋の実力テストの点数が学年平均よりもどれだけ上に出てるか?で、私立高校内定が決まり、更に公立高校の判定材料とされます。

中3生のみなさん、次回の実力テストでは一気に上げるべきなんですよ!

やり込むなら「今」なのです。

さて~今日のまかないは・・・



親子丼

今日は高3生の「公募制学校推薦型選抜(旧AO)」にエントリーする為の「自己申告書」の添削もしました。

しっかりアピールして、合格を勝ち取ろう!

明日に、期待!

ホームページは、こちら!

YouTubeは、こちら!

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ほぼオール「5」!

快挙であります! 懇談が行われてる中学校。 今日懇談があり、一学期の成績を見せて貰った中3受験生男子君。 一部「4」がありますが、ほぼ「5」です。 よっしゃ~~! なんとか一学期は乗り越えた! この調子でいけば、志望校への合格は間違いない!と言われたそうです。 この夏休みがカギであります。 ガッツリ夏期講習を入れてガンバリます! まぁ~大体が「5」以上ありませんので・・・ 現状維持が難しくなります

ちびっこ・こくごさんすう!体験レッスン受付中!

今日ははじめて「ちびっこ・こくご・さんすう」の体験レッスンを年長さんに受けて頂きました! ひらがなから、ゆっくりじっくり書いていきます。「あ」からはじまるものは??? 「あめだま」「あり」「あじさい」・・・ 「あした、おりがみであじさいつくるんやでぇ~」 「おう!すごいねぇ~~~うまくできたらじゅくちょうにみせてね~」 「うん」 50分授業でしたが、しっかり集中して取り組んでくれました。 やれば、

Comments


bottom of page