top of page
  • 執筆者の写真ichiyu torimatsu

我々の個別指導は・・・

「個別指導と思って行こうかと考えている方へ、以前はそれっぽかったけど今は生徒4人に対して一人の先生なので、ほとんど回って来ません。非効率です。・・・」

というコメントがGooglemapに載って早3年。

確かに当時は丁度「冬期講習」真っただ中で、たまたま講師の急病が出てお休みになり、急場しのぎとなって、こどもたちに迷惑をかけました。

その後は改善に次ぐ改善です。

ただ我々のいう「個別指導・・」というのは、マンツーマンの家庭教師バージョンではない。

「個別」に生徒それぞれの状況に応じて、最良の指導方法を確立しつつ、授業を進めていくというものです。

こどもたち一人ひとりが、まったく違う状況です。

得意不得意があります。それらに併せながら、良い所を伸ばし弱いところを改善していくのがヒーローズ式。

ある生徒はローマ字からすすめないといけなかったり、ある生徒は分数の通分から教えないといけなかったり、それぞれ困っているところが違います。

その子にとって何が有効なのか?それぞれの生徒に併せて指導内容を変えています。

一人の講師が生徒4名を指導する場合でも、やり方は変わりません。

世の中では今や「個別指導」の塾がほとんどになりました。

完全1:2の個別指導!とかいう全国チェーンの塾もいくつもあります。

ただそんな中で、生徒一人ひとりのなかにどれだけ入り込めているか?それができている塾はあるのか?かなり少なくなるのではないでしょうか?

Googlemapにかき込まれた「コメント」は消えません。

そのコメントを見るたびに、過去の弱い部分が心に突き刺さります。その当時の「甘さ」が出ていて心苦しくもなります。

コメントを見るたびに、「なんとかせんといかん!」と自分に鞭を打ち日々がんばっています。

ヒーローズの個別指導は、「すべては、こどもたちのため未来のために!」を理念としてそれぞれの向上を目指した指導をおこなっています。 

応援よろしくお願いいたします。

明日に、期待!

ホームページは、こちら!

YouTubeは、こちら!

 

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏期講習&国語力アップコース!

今日は土曜日、国語力アップコース! そして、夏期講習がセットであります。 好評の国語力アップコース! 最近のこどもたちの中には、知的とかグレーゾーンではないけれど何だか変?だと思われるケースが多くあります。 物覚えがよくない、すぐ忘れる、話してる内容がバラバラ、ワードずつしか言わない(助詞がつかない)、主語がつかない、・・・ 原因はいくつかあると思われますが、環境や家族構成、学校の状況等々やスマホ

Comentarios


bottom of page