top of page
  • 執筆者の写真ichiyu torimatsu

暖かくなってきました!

気温が20度前後になって来ましたね~~。

気持ちも明るくなります。

気温が上がると、道端でも立ち話に花が咲きます。

「そうそう~あんたんとこの○○ちゃん、高校どこ行ったん??」

「うちは、○○高校入れたんよ~~」

「へ~ええとこ入れたやん!がんばったんやねぇ~」

「まぁ~(笑)塾任せやったけど・・」

「へぇ~どこの塾行ってたん??来年うちのドラ息子受験やねん・・」

「ヒーローズやでぇ~!寄り添ってしっかりみてくれる。授業料も大手よりも安かったし~~」

「上の子、大手の○光〇塾行かせたんやけど、キッチリ年間で大台超えたんよ(100万円)」

「へ~~~ほんまにーーー!ヒーローズは3割安いよ~」

こういう会話があちこちで繰り広げられます。(うっそ~~~??笑)

塾は「金額」ではありません。

高額できっちり結果を出している所や人気のところがあります。低額でも良い結果を出しているところもあります。

またその逆もあります。

塾は「結果が全て」でもありません。

少しやって一気に高成績が出せる場合があります。また、いくらやっても成績が上がらない場合もあります。

結果が出ているから、誰が行っても急浮上するか?と言われるとそうでもない。

結局は本人次第なんです。

塾屋からすると、90%の生徒が高成績を出していると「ほとんどの生徒の成績が上がっていますよ!」となりますね。後の10%は落ちてても・・・。

うそではない。

なので、塾屋から発するチラシ広告は、あまり鵜呑みにしない方がいい。(○○高校、○○大学○○名合格!等々・・)

またネットの口コミもあてになりません。(★★★★★満足度)

ウソではないが、作られたものが多いです。

一番信ぴょう性があるのが、生の口コミです。

冒頭のような会話が一番分かりやすいのです。

これからポカポカしてきます。道で知り合いに出会ったら、長話しに花が咲く。

我が子のために、あれこれ聞きだしましょう!

明日に、期待!

ホームページは、こちら!

YouTubeは、こちら!




 

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

意外とできるもんです!

今年もわたしが担当しております理科社会。 単元ごとに小テストをしていますが、意外とみんなよくできるんです。 ただし~忘れないようにしてくれれば・・・ 学校からの課題(宿題)もありますので、併用してくれれば尚上がりやすい! ゼッタイにいけないこと・・・ 課題を後回しにしない! そんな事をしても何もなりません。 早い生徒は、すでにすべて終わらせています。 そして今後何をするのかというと、休み明けの実力

コメント


bottom of page