top of page
  • 執筆者の写真ichiyu torimatsu

期末テストは段取り次第!

期末テスト二週間前です。

期末テストは「段取り」次第で、出来が変わります。

五教科と副教科があり、ただダラダラと全てをやろうとしても無理が生じます。

まず何からどのように始めていくのか?いつまでに何をどこまで終わらせるのか?等々の学習の計画を立てて実行していきましょう。

計画なしに、とにかく”やる”では到底終わりません。

特に副教科は、五教科よりも少ない時間を充てましょう。

後回しにすべきです。テスト前日や当日の朝でも十分間に合います。

副教科に関しては成績の内申点的には重要ですが、高校や大学入試の問題にはありません。今確実に取得しておくべきものは「五教科」です。

また計画には優先順序も考えておきましょう。

まずは苦手な教科から先に始める計画にすること。得意な教科は短時間で大量にできるのであとに回しましょう。

苦手な教科ほど「イヤイヤ」にやるので時間と労力がかかりしんどくなります。ある程度の時間を確保してかかりましょう。

何にしても、期末テストは手間暇がかかるということです。

それなりの時間を確保しておきましょう。

遊ぶ時間の確保、スマホで休憩、過度な睡眠時間の確保(昼寝など)、ゲームの息抜き・・・こういうのはまったくいりません。

テスト前は、全ての時間が勉強時間になります。

飯時だろうが、トイレ中だろうが、風呂に入っている時でも、学習はできます。

飯・トイレ・風呂・・にスマホ持ち込み禁止ですよ。

しっかり頑張ろう!

明日に、期待!

ホームページは、こちら!

YouTubeは、こちら!

 

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

意外とできるもんです!

今年もわたしが担当しております理科社会。 単元ごとに小テストをしていますが、意外とみんなよくできるんです。 ただし~忘れないようにしてくれれば・・・ 学校からの課題(宿題)もありますので、併用してくれれば尚上がりやすい! ゼッタイにいけないこと・・・ 課題を後回しにしない! そんな事をしても何もなりません。 早い生徒は、すでにすべて終わらせています。 そして今後何をするのかというと、休み明けの実力

Comments


bottom of page