top of page
  • 執筆者の写真ichiyu torimatsu

連休の自習やデ~!「支援学級」について・・

今日は連休の自習やデ~!

明日は昭和の日なので、明日も自習やデ~!

今日は、毎週恒例のYouTube撮影と編集と筋トレ。

清掃除菌は明日です。

今日は暖かいというよりか、暑かったですね。

今日の筋トレは夏服仕様でした。(短パン半そで)

恒例のYouTube撮影と編集。

今日のお話は、「支援学級」についてでした。

ここ数年来、支援学級で学ぶ生徒数がどんどん伸びています。

一つの学校で6教室~7教室あるそうです。

通常授業についていけない、集団が苦手、理解度が良くない・・・

等々、それぞれの事情があり通常授業が受けられない子供たちが支援学級にいきます。

しかし、どうしても通常よりも進むのが遅くなります。

小学校は、6年生までです。

卒業するまでに、小学生の単元を習得できませんね。

どうしてもグレーゾーンだったり、”知的”が入ってたりすると致し方がないのだが、そういうこどもたちにとってはありがたい指導だと思います。

しかし、そうではない子も支援学級にお世話になっていたりします。

どこかで通常授業に追いつけないといけません。これはグレーゾーンの子や”知的”の子も同じだと思います。

そのまま中学に上がって、中学でも支援学級で過ごすことになると、その後の高校受験に大きく影響します。

中学でのテスト問題は、支援学級の子も通常授業の子も同じ内容です。支援学級の子の点数が低くなるのは当たり前。点数が低いと、多少加味されても内申点は低いです。

今の時点で、影響を受ける生徒が多数います。

今はよくても。いつか社会に出る時が来ます。

こどもたちみんなに平等にチャンスが与えられているはずです。

支援学級に頼り過ぎることなく、なんとかする方法を考えましょう。

・・・というような内容を話しています。

あくまで私の個人的な意見です。(意見には個人差があります。)

さて~筋トレ後の今日のまかないは・・・



春キャベツで回鍋肉!

明日に、期待!

ホームページは、こちら!

YouTubeは、こちら!

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

意外とできるもんです!

今年もわたしが担当しております理科社会。 単元ごとに小テストをしていますが、意外とみんなよくできるんです。 ただし~忘れないようにしてくれれば・・・ 学校からの課題(宿題)もありますので、併用してくれれば尚上がりやすい! ゼッタイにいけないこと・・・ 課題を後回しにしない! そんな事をしても何もなりません。 早い生徒は、すでにすべて終わらせています。 そして今後何をするのかというと、休み明けの実力

Comments


bottom of page